ピースウィンズ・ジャパン

ピースウィンズ・ジャパンは佐賀の伝統工芸を応援します!

活動目的

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は難民支援や災害救援の分野で約20 年の歴史を持つ国際協力NGO です。 ここ数年は日本国内の地域活性化を目的とした活動にも力を入れています。CSO(市民社会組織)誘致を積極的に推進する佐賀県の招きもあり、2015年12月に佐賀市に事務所を開きました。佐賀県や県下のCSO とも連携し、従来の活動に加え、伝統工芸支援も大きな柱として活動を開始しています。次のステージを目指す伝統工芸の作り手を支援することにより、PWJは佐賀県の地域振興に貢献したいと考えています。

活動内容

佐賀県には伊万里焼・有田焼、唐津焼を始め、佐賀錦、肥前びーどろ、肥前名尾和紙、鍋島緞通など多種多様な伝統工芸があります。活動を開始するにあたりPWJはあるべき支援の形、ニーズを把握するため県内の伝統工芸の工房を訪ね、制作の現場を見学し、作り手の方々からさまざまなご意見、ご要望を伺いました。その調査の結果をもとに以下の活動に着手しています。

<ポータルサイトの立ち上げ (1月オープン予定)>
佐賀の伝統工芸品の魅力を発信するポータルサイトを開設します。

その他、計画中の活動
<国内>
・後継者育成
・販路開拓
・工房での体験を組み込んだツアーやイベントの企画
・展示販売会および職人さんによる実演イベント
※平成28年10月に岩田屋本店(福岡天神)にて展示販売会を実施しました。

<海外>
・パリでのテストマーケティング
・海外デザイナーとのコラボレーション
・国際展示会への出展
・工芸品の海外展開の橋渡し

この団体の寄付の情報を見る

お礼の品のご紹介(一例)

稲荷駒(特小) /のごみ人形

戦後、日本三大稲荷のひとつ、佐賀県鹿島市の祐徳稲荷神社で開運、魔除けとして売られたところ人気となりました。2年前には日本郵便の年賀郵便切手に採用されました。手作業の彩色のため同じものはありません。

¥10,000以上
縄文ピルスナー青・赤セット/肥前びーどろ

肥前びーどろを代表する「縄文シリーズ」のなかでも特に人気のあるピルスナーを色違いでセットにしました。40年以上前から続くこの縄模様は飽きのこないデザインで、シリーズを買い揃える人もいるほどです。

¥30,000以上
飾り兜/鹿島彫刻

佐賀県産のクスノキを鑿と木槌を使って彫り上げました。彫り込まれた意匠は工房オリジナル。兜の左右には飛び跳ねる鯉。大きく羽ばたいて龍になるように、子供や孫がすくすく育つことを願って作られました。

¥1,000,000以上

団体詳細情報

所在地

〒840-0831 佐賀県佐賀市松原1-3-5 ゼロワン佐賀ビル6F

TEL 0952-20-1607
公式サイトURL http://peace-winds.org/